本文へジャンプ
慶應義塾大学ユニコーンズ
Message from UNICORNS

アメリカンフットボールは、言わば「陣取り合戦」です。
攻撃チームは、4回の攻撃権の間に10ヤード(9.14m)前進できれば、もう一度新たに4回の攻撃権が与えられます。
しかし、10ヤード前進できなかったり、守備チームにボールを奪われると、攻撃権が守備チームに移ってしまいます。
このように徐々に前進し、最終的に敵陣のエンドゾーンにボールを持ち込めば得点となります。
ファーストダウン取るためには攻撃チームがあと何ヤード必要か、また攻撃回数はチェーンクルーを見れば分かります。

得点の種類
TD 6points 敵陣エンドゾーンにボールを持ち込んだり、エンドゾーン内でパスをキャッチするともらえる。ただし、直接蹴り入れたり、投げ込んだ場合はNG。

PAT 2or1point タッチダウンの後に、与えられる追加得点獲得のチャンス。ランかパスでエンドゾーンに持ち込めば2点。キックの場合は1点もらえる。

FG 3points プレースキックでボールをゴールポストの間を通過させるともらえる。ドロップキックでも可能。

SF 2points 攻撃中、自陣のエンドゾーン内で、自らの責任でボールがデッドになってしまった場合に、相手に2点が与えられる。
攻守のポジション

野球と同じように、攻撃チームと守備チームに分かれ、それぞれ11名で戦います。
選手は、一人一人役割が決まっており、試合の運びに合わせてフォーメーションを組みます。
攻撃チームは、最前列に7名以上配置することが義務付けられています。守備チームの人数配置には、制約はありません。
また、プレーが終わったら攻守共に交代は自由に出来ます。